【放置少女】攻略情報まとめ

資産形成勉強会

資産形成勉強会資産形成勉強会
「もっと簡単にお金を稼げる方法はないかな」「仕事が辛い、もっと楽がしたい」「働きたくない、できれば一生ダラダラのんびりしていたい」といった考えを持つ方も多いでしょう。

残念ですが、既に資産を構築している以外の方が楽して稼ぐことはほぼ100%不可能です。

資産形成にはとにかく時間が必要です。私は30代になってから資産の構築に挑戦していますが、資産形成は早く始めればそれだけ効果が出るものです。

”資産形成勉強会”は『20代の頃に私が知っておきたかった資産形成に関すること』をメインの題材にしています。色々な方向から資産形成についてアプローチし、みなさんに役立つ情報が提供できれば幸いです。
投資信託

【2020年】セゾン資産形成の達人ファンドの運用実績【3年目】

資産運用開始から【3年目】の結果です。 2020年のインデックス投資、セゾン資産形成の達人ファンドの運用結果及び経過を紹介します。この投資信託は妻にやってもらっています。 2020年の運用成績は今後毎月更新します。
投資信託

【2020年】グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)の運用実績【4年目】

資産運用開始から【4年目】の結果です。 今年はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドからグローバル3倍3分法ファンドに投資信託商品を変更しました。購入には楽天証券を利用しています。 2020年の運用成績については、今後毎月更新していきます。
2020.03.25
投資信託

【1歳】娘の大学進学費用(学費)をジュニアNISAで運用しています【2年目(2020年)】

娘の学費を学資保険ではなくインデックスファンドで運用することにしました。 2019年生まれの娘にジュニアNISAで口座を作成し、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドで毎月1万円学費を積み立てます。 ※2年目からグローバル3倍3分法ファンド+eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)に変更します。 大学受験の頃には、拠出金が216万円(12万×18年)になるので、大学進学費用の足しになるだろうという考えです。 【1歳】のインデックス投資、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用結果及び経過を紹介します。資産運用開始から【2年目(2020年)】の結果です。
資産形成のために

iDeCoで運用する資産を「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」と「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」に変更しました

2018年4月からSBI証券を利用してiDeCoに加入しています。 現状月額5,000円ですが、年金に自助努力が必要であることが自明で、掛け金を60歳まで引き出すことができないのが資産形成に魅力という理由で加入しています。 2019年に掛け金を10,000円まで増やしてました。ちなみに、会社員は最大23,000円までiDeCoの賭け金を増やせます。 「eMAXIS最適化バランス(マイミッドフィルダー)」が廃止予定銘柄となっていたため、「eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)」と「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」の2種類に50:5075:25で投資するように変更しました。
投資信託

【2019年】セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用実績【3年目】

2019年のインデックス投資、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用結果及び経過を紹介します。資産運用開始から【3年目】の結果です。 2019年の運用成績は年利2.25%、元金476,158円に対して評価額502,935円、利益は26,777円でした。元金の約1.06倍になりました。
2020.02.02
投資信託

【2019年】セゾン資産形成の達人ファンドの運用実績【2年目】

資産運用開始から【2年目】の結果です。 2019年のインデックス投資、セゾン資産形成の達人ファンドの運用結果及び経過を紹介します。この投資信託は妻にやってもらっています。 2019年の運用成績は年利4.51%、元金1,120,000円に対して評価額1,237,843円、利益は117,843円でした。元金の約1.11倍になりました。
2020.01.25
投資信託

【0歳】娘の大学進学費用(学費)をジュニアNISAで運用しています【1年目(2019年)】

娘の学費を学資保険ではなくインデックスファンドで運用することにしました。 2019年生まれの娘にジュニアNISAで口座を作成し、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドで毎月1万円学費を積み立てます。 大学受験の頃には、拠出金が216万円(12万×18年)になるので、大学進学費用の足しになるだろうという考えです。 【0歳】のインデックス投資、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの運用結果及び経過を紹介します。資産運用開始から【1年目(2019年)】の結果です。 成績は年利6.78%、元金70,000円に対して評価額72,767円、利益は2,767円でした。元金の約1.04倍になりました。
2020.01.25
資産形成のために

【車売却】マツダデミオ(ディーゼル)を中古車販売店に査定してもらいました

今年になって子供が生まれた関係で、車をマツダデミオ(ディーゼル)から、スライドドアが付いたトヨタシエンタ(HV)に買い替えることにしました。 5年の残価設定ローンで購入してた関係で、タイミングよく今年が更新の時期になったこと、妻から「スライドドアの車がいい」とリクエストがあったので、思い切ってトヨタのシエンタに変更することにしました。 一般的に残価設定ローンで購入した車は、正規ディーラーへ売却するより、中古車販売店に買取してもらった方が高くなります。 これはマツダディーラーの営業さんからも聞いているので、まず間違いない情報です。 当然、型式・売却時期・事故歴などで、買取価格も変動してくるとは思いますが、今回のケースを参考にしたいという方もいると思うので、自身の備忘録も兼ねて書き残しておきたいと思います。
2019.10.13
アフィリエイト

【2019年3月&6月】Googleコアアルゴリズムアップデートに被弾して分かったこと

以前の記事でも述べていますが、2019年3月13日、同年6月4日にGoogleコアアルゴリズムアップデートがなされました。 今回のアップデートは自身も含め、多くのウェブサイトへ多大な影響をもたらしました。 今までのアップデートでは全くの無傷だったサイトが被弾し、自営業としてやっていくのは困難になりました。 ※アクセス減=収益低下 今回は、2019年3月13日、同年6月4日に行われたGoogleコアアルゴリズムアップデートについての情報と、今後のアフィリエイト業界に対しての展望を語ります。
不動産投資

マイホームと賃貸について|40年後は空き家で溢れる!?

マイホームの購入はすべきか? 結婚したらマイホームを買おうかどうか話題になることも多いでしょう。 金持ち父さん貧乏父さんでは 資産とは財布に金を入れてくれるもの負債とは財布から金をとっていくもの と定義されています。 この定義では、マイホームは資産ではなく負債になります。 また、人口減少が確実な日本において、大都市以外にある住居の資産価値は、今後どんどん下がっていくことが予想されます。 なので、今マイホームを購入するのは愚の骨頂と結論付けられます。
2019.06.23
システムトレード

シストレ24で人気のストラテジーを選ぶ方法|ステータスの組み合わせについても解説

シストレ24を利用して一番最初に悩むのが「どのストラテジーを選ぶのか」ですよね。最初はとにかく何かストラテジーを選んで運用するしかないのですが、できることなら「早めに」「リスクを少なく」「利益を出したい」と考えるのではないでしょうか?私はそうでした。
2019.08.03
システムトレード

シストレ24で資産を1/3にした失敗から学ぶFXの基本について

シストレ24を始めて2ヶ月で資産を1/3にした私ですが、実際に出した損失は約30万円となっています。つまり、たった2ヶ月で45万の資産を15万まで減らしてしまったという大失敗をしているのです。 私の失敗談が少しでも役に立てばいいと思って記事を作成しています。
2019.06.23
投資信託

毎月一定の金額を貯金している方におすすめの投資信託|インデックスファンドの投資≒貯金!?

資産を作ろうと考えている方の中には、毎月一定額の貯金をしている方も多いでしょう。もしかしたら、毎月決まった金額で利用できる投資方法を探している方がいるかもしれません。そんな方には、毎月一定の金額で投資できるインデックスファンドがおすすめです。インデックスファンドはNISAに対応しているため税金もお得になります。
2019.06.23
アフィリエイト

ストックビジネスではなくフロービジネスのアフィリエイトサイトは資産になるか?

資産形成方法の1つとしてアフィリエイトが紹介されることもよくあります。私もそのような紹介をする一人ですが、アフィリエイトはストックビジネスではなく、フロービジネスです。アフィリエイトを資産とするのは、ビジネスオーナーとなることが資産を持つことに等しいからと考えています。今回は、ストックビジネスではなくフロービジネスのアフィリエイトサイトは資産になるか?についてお伝えします。
2019.09.08
投資信託

貯金よりNISA利用の投資信託をおすすめする理由|社会人1年生からの資産形成

これから社会人になる人や、社会人1年目~3年目ぐらいの方は「毎月の給料から貯金すべき金額はいくらか」といった情報が気になることでしょう。私も当時お金の理解が全くなかったのを思い出します。毎月の貯金が不要だ!とまでは言いませんが、毎月貯金をすべきという考えは、資産形成において古臭いものとなっています。
2019.06.23
投資信託

30歳から資産形成をしようとインデックスファンド投資を始めました

今は安定して売上や利益が上がっている会社でも、今後どうなってしまうかは分かりません。会社がふとしたきっかけでなくなってしまった場合、私には収入を得る手段がないことに気が付いたのです。
2019.06.23
タイトルとURLをコピーしました