【神姫PROJECT】ゲーム開始からRANK70までの攻略メモ【2021年11月版】

仕事について

仕事について

運送業で働く人が今すぐ自分のキャリアプランを見直すべき4つの理由

運送業で働いている方は、今すぐに自分のキャリアプランを見直し、行動に移した方がいいとさえ感じています。今回は、運送業の人が今すぐキャリアプランを見直すべき4つの理由についてお伝えします。
2019.07.02
仕事について

しっかりしたキャリアを作りたければ一時期はワーカホリックになる必要がある

将来に亘って有用となるキャリアの構築や起業などでスタートアップをした直後など、仕事やキャリアパス、事業で成功した人に共通する特徴として、一時期はワーカホリックになっていることが挙げられます。
2019.06.23
仕事について

ブラック企業を支えているのは利用者ではなく従業員である

みなさんお気づきの通り、ブラック企業を支えているのは利用者ではなく、そこで働く従業員なのです。彼らは被害者である一方で加害者でもあります。 こんな現象が起こってしまうのも、労働市場の固定化が原因となっています。
2019.06.23
仕事について

お金があれば幸せという考えを持つ限り一生幸せになることはない

今「お金さえあれば」と考えている方は、きっとそのお金を稼いだり、臨時収入として得たとしても、また自分に足りないものを見つけてしまうだけです。人生で大切なのは今この時を大切に過ごすことです。日々を摘むという表現をすることもあります。
2019.06.23
仕事について

会社は雇用の保証機関ではなく単なる乗り物である

終身雇用制度の中の会社を家や親族のつながりと表現するなら、流動性の高い労働市場の中の会社は乗り物のようなものだと私は考えています。自分の人生という道をどのように進んでいくかは、個人個人の考えや価値観で大きく変わるはずです。
2020.06.20
仕事について

天職は探したり見つけたりするものではなく自然に”なる”もの

一般的に日本では、「天職」は探すもの、見つけ出すものとして捉えられているように思いますが、私はそのように考えていません。天職とは、探したり見つけたりするものではなく、自然と”なる”ものだと考えています。
2020.06.20
仕事について

企業は社会を成長させるために存在する|会社の存在意義について

突然ですが、企業は何のために存在していると思いますか?利益を上げるため?いえいえ、それは企業の存続に必要な条件であって、企業が存在する意味ではありません。企業は社会の成長、社会をよりよくするために存在しています。
仕事について

中小企業で働くことのメリット5選

大企業での終身雇用制度が崩壊した今でも、大学生の大企業志向は変わっていませんね。就活で悩んでいる方は一度中小企業への就職も視野に入れてみてはいかがでしょうか?私は大学卒業後の新卒枠を中小企業に使いました。2年半でベンチャー企業に転職していますが、今でこそ分かる中小企業のメリットもあります。
仕事について

日本の会社員と奴隷労働は何が違うのか?

奴隷とは少し違いますが、刑務所の労働時間などを調べても、明らかに一般的な会社員より労働時間が少なく健康的に働けます。今のような労働環境を当たり前とする風潮が私は嫌いです。仕事は生きるためのものであって、仕事のために他を犠牲にするなど、あってはならないと思っているからです。
仕事について

代わりはいくらでもいる|それは会社だって同じこと

仕事が楽しいというのは何にも増していいことだと思います。給与や待遇だけが今の会社にいる理由になっている人はほとんどいないと思います。 逆に、「仕事が楽しい」「仕事に意義を感じる」という人は転職や独立などは考えたこともないでしょう。仕事に対するモチベーションは非常に大切です。
仕事について

どうせ働くなら労働時間は短い方がいいし休日も多いほうがいい

労働時間長くないですか?私の会社は利益も出てるし社内環境も概ね良好なのですが、働き過ぎな気がしてなりません。何のために働いているんでしたっけ? 単純に私に怠け癖があるだけだとは思いますが、会社員という社会人になって働くこと意外にも人生には大切なことがあったんじゃないかな。とぼんやり考えることも増えました。
タイトルとURLをコピーしました