【放置少女】攻略情報まとめ

2015年6月のアフィリエイト結果報告【確定値】

収支公開・結果報告・収益アフィリエイト
この記事は約2分で読めます。
この記事を書いた人
ひろきち

YouTubeやニコニコ動画のゲーム実況が好きです。 牛沢さん、おやつさんを視聴しています。 最近は鬼滅の刃や本好きの下剋上にハマってます。

ひろきちをフォローする

今日は2015年6月のアフィリエイト結果報告をしたいと思います。

6月は主にグーグルアドセンスを利用した成果報酬のみとなっています。

前月の報告はこちら(今回が初回です)

次月の報告はこちら

A8.netは最大手のアフィリエイトASPなので、大抵のアフィリエイト案件なら揃っています。まずはこちらに登録して、自分のサイトに合ったアフィリエイトの案件を探してみるといいでしょう。

スポンサーリンク

サイト運営状況と収益結果報告

6月1日~6月30日のサイト運営状況です。

サイト運営状況サイトAサイトBサイトCサイトDサイトE
月間PV約5,0000約6000
ユーザー数約2,5000約2000
アドセンス収益約1,400円0000
アフィリエイト収益0円0円0円0円0円

※アクセス数や収益を公開するのは規約違反となってしまうので概要となっています

1ヶ月ならこんなものですね。リスクヘッジのために2サイト運営しようと思ったのですが、大体1つの記事を書くのに1時間かかってしまい、会社での仕事もあるので、2つ目がほとんど進められませんでした。

収益の上がり幅を見る限り、月収で30万を目指すには1サイト5万円程度だと考えると6サイトは必要と見立てています。

始めたばかりなのもあって、まだなかなか独立への現実味がありませんが、実際に自分が独立すべきかどうかの指標としても見ていくつもりです。

7月の計画ですが、まずはサイトAの強化、つまり記事数を増やすことに専念していきます。7月は夏休みにも入るので、情報を求める方も増えてくる見込みでいます。今の段階なら単純に記事を増やすことでサイトの情報量を多くし、検索エンジンからの流入を増やすことを考えていけばいいのかなと思っています。

ウェブサイト作成でお小遣いを稼ぐならまずこちら

ウェブサイトの作成や運営で生計を立てるとまではいかなくても、お小遣い稼ぎ程度であればどんな人だって今ならできるようになっています。

とりあえずウェブサイトで稼ぐためにはアフィリエイトASPとレンタルサーバーが必要になるので、私がメインで利用しているアフィリエイトASPとレンタルサーバーを紹介しておきます。

グーグルアドセンス
アフィリエイトの中でも基本中の基本といえるクリック報酬型広告が作成できます。
サイトにあった広告を探す目的でも利用できます。
各種ASPに登録する際に一緒に登録しておきましょう。

公式サイト⇒グーグルアドセンス

A8.net
日本で最大のASP企業です。私がメインで利用している会社でもあります。
おすすめするポイントは管理画面の見やすさと提携企業の検索がやりやすいことです。
他のASPも色々試したのですが、操作性はA8.netがダントツです。
提携できる企業がバランスよくあるので、初心者の方にもおすすめです。

公式サイト⇒A8.netの申し込みページはこちら

もしもアフィリエイト
もしもアフィリエイトは、Amazonや楽天、7netショッピングとの提携がまとめてできます。
Cocoonならショートコードで簡単におすすめ商品リンクを作成可能です。
ヤフーショッピングにバリューコマースを利用すれば、
物販系のアフィリエイトリンクはほとんどカバーできます。

公式サイト⇒もしもアフィリエイト

私がメインで利用しているレンタルサーバー

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー
『wpXレンタルサーバー』

・最新の高性能サーバーマシン&高速ネットワーク
・大容量30GB、月額1,000円(税抜)~
・過去14日間のデータの自動バックアップ機能
・独自ドメイン対応 & 1契約につき
 10個のWordPress運用が可能

オススメ
静的サイトを作成する方ならエックスサーバーもおすすめです。

次月の報告はこちら

タイトルとURLをコピーしました